FC2ブログ

私の性癖!男性ビキニフェチ・ゲイ・ホモへの道

私の性癖!男性ビキニフェチ・ゲイ・ホモへの道 ホーム  » 
ようこそ!
このブログは、私しか知らない私の性癖を暴露いたします。
これから先は、私の小学校の低学年のころのオナニー方法や 男性ビキニフェチ・GAYへの目覚めから現在の活動について綴っていきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 魔王の始め方

大阪出張ではポルノ映画館のはしごをしました

誰にも言ってないのですが実は、こっそり?と大阪へ出張してました。

長いことわたしの記事を読んでいただいてる読者さんは何処に行くのか、何をするのj化はある程度の想像がつくのではないでしょうか。

今回も行ってきました。
通天閣そばのアダルトショップ。
でもここはすぐ出てしまいましたけどね。

続いては通天閣下にあるお風呂に入ってきました。今回はこの2件とも不発でしたね。それらしい人物も見当たらず素敵な人も見当たらずといったところでそそくさと退散してきました。

となると、本命はやはり映画館でしょう。
2回にあるバラ族専門映画館に入りました。以前に少しだけ絡んだおじさんがいたのですがモーションを振り切って逃げてしまいました。以前もそうだったのですが口臭がひどいんです。イキするだけでもキツいのに首筋なんか舐められたりしたら・・・ゾッ~としますよね。

なのでスーツ姿のおじさんとすぐに絡んだらさすがにおとなしくなりましたね。
このおじさんはおっぱい触るだけでも恥ずかしいを連発してくるんですよね。あまり慣れていない様子で、表現をさせていただきますと可愛い!とでもいうのでしょうか。なので隅っこに陣取ってやっとの思いでシャツをめくりおっぱいの愛撫に成功しました。

感じてしまえば私のものですね。
ベルトを外しても何にも言わなくなり、ズボンもパンツも完全に膝の下まで脱がすことに成功しました。あとはネチネチと攻めたのですが、かすかにウウ~と声が漏れてきて可愛さ倍増ですね。

しかし最後までイクことはなく帰ってしまいました。

次回に続く。





SURYAのメンズビキニ

SURYAのメンズビキニのご紹介です。
このブランドは決して高額ではなく私好みの下着が数多くあります。
IMG_0763.jpg

やはり派手さはないもののわたしの体系にしっくりくるとでもいうのでしょうか?
このブランドにはTバックとビキニとハーフバックの3種類が用意されていてハーフバックのことを独自の呼び方でPRI-K2(プリケツ)と呼んでいます。このプリケツが超お気に入りなんです。
IMG_0764.jpg

そのプリケツがこんな感じです。あんまり良さがわかりませんね。
IMG_0765.jpg

先ほどは派手さがないといいましたが、麻痺してるのかもしれませんね。十分小さいですしサイドも細いし一般的には派手なビキニに分類されると思います。ビキニ愛好家の方は麻痺してるので私と同じ感覚ではないでしょうか。
IMG_0766.jpg

今回もエロく撮れればいいなあと思ったのですが、全くエロくありませんね。むしろ汚いものになりました。
IMG_0767.jpg


だけど責めてあげるよ!という貴重な方は立候補お願いします。
責任は持てませんけどね。(笑

ではまた。


古いビキニを引っ張りだして履いてみた


今日のこのビキニはかなり古いものになります。
わたしが初めてバリ島に遊びに行ったときに水着を忘れてしまったのです。現地で買おうと思っていろんな店を物色するも、売ってるのはトランクスタイプばかりでビキニタイプは皆無です。なのに下着はビキニが豊富に売られてるんですよね。
なのでこれを水着代わりに海に行った憶えがあります。
IMG_0759.jpg

確かこのビキニは大阪の堂山で買ったような記憶があるのですが定かではありませんね。タグも文字が消えていてどこのメーカーなのかもサイズさえも解りません。
IMG_0760.jpg

特にこれと言って特別なビキニではありませんが何年たっても肌触りがいいのと、少しテカッてる感じが下着とは思えないほどです。だから水着の代用に選んだのだと思います。
IMG_0761.jpg

本日もサービスショットです。我ながらエロいです。
この格好で攻めていただける方はいませんか?
IMG_0762.jpg



メンズビキニ TMコレクション

本日のメンズビキニはTMのビキニです。
極小というのにふさわしい一枚ですね。
IMG_0751.jpg

サイドはゴムのみで余計な生地はありません。しかもかなり前の方から後ろの方までゴムのみというスタイルです。
IMG_0752.jpg

バックスタイルはもうTバックといってもいいほどの面積の小ささになっておりますが一応ハーフバックの扱いになります。でもこれはハーフではないですよね。クォーターバックとでもいうのでしょうか?Tバックとハーフバックの中間という事で勝手に名前つけちゃいましたけど、知ってる方がいましたら教えてください。
IMG_0753.jpg

こちらはサービスショットです。
こんな格好をしている方がいたら最高に興奮しますね。なので私の画像はこういうスタイルが多いのです。
今回は商品のタグ付きです。タグを外す間もなく写真を撮りました。
IMG_0755.jpg

最後の画像も下からの角度をつけての撮影です。Tバックにしか見えませんね。
IMG_0754.jpg

色は鮮やかなレモン色で、脱いで置いてるときなんかは布切れがあるのかと思うほど小さいんです。生地がよく伸びるので履けるのですがきつくはないですね。一番最後の画像を見てもらうとわかるのですが、勃起していない状態でギリギリはみ出さずにすんでますので、半立ち状態では鬼頭がこんにちは!します。

なになに?
こんにちはしたところが見たい?
機会がありましたらお見せ致します。





G-STATIONの軽々ビキニ

最近購入したG-STATIONのビキニをご紹介します。
実はこのビキニは私のブロ友さんもほぼ同じタイミングで購入していて先に紹介していたので迷ったのですがUPすることにしました。

この下着は羽根のように軽いという表現が正しいかはわかりませんがとにかく履いてる感じがありません。小さいサイズになればなるほど締め付け感や違和感はあるのですがこのビキニはほとんどストレスを感じません。普段、小さめでキツ目のビキニを履いてるから余計にそう感じるのかもしれませんね。
IMG_0745.jpg
画像を大きくすると生地が薄いために透けているのがわかるかと思います。勃起するとたちまち透けた状態がわかるほどの生地の薄さです。

IMG_0746.jpg
サイドは細くもなく太くもなくといったところでしょうか。ウエスト部分のゴムはかなり厚さが薄いものを採用しているようですが、足の付け根部分のゴムは実はありません。これは生地を折り返しているだけになっているんですね。なのでアウターには全く響きません。白のパンツのインナーとしても透けないかもしれませんね。試してませんが。

IMG_0747.jpg
先ほども書きましたが足の付け根部分のゴムがないために少しずり上がってきてお尻に食い込みます。しかしキツキツのビキニと違い食い込んでもほとんど違和感がありません。しかし、ウン筋には気を付けなければなりませんね。

IMG_0748.jpg
今回も自撮りしたビキニ姿を見てどうしようもない体系だなあとつくづく思います。モデル体型ではないにも関わらずビキニ姿を公開するなんてもうやめようかなと思っております。でももう少しだけお付き合い下さね。